BOATRACE からつ

10/24開催中

開場08:15

MENU

なべのメモリー

からつの全レースを見ている渡辺裕介氏(なべちゃん)が、過去の好レース、珍レースを厳選してご紹介!
各節で一番見応えのあったレース(好レース)や好レースランキング、珍レースランキングなど、コメント付きで詳しくご紹介します。

渡辺裕介氏プロフィール

好レースとして毎節1レース選定したレースをランキング形式で表示したものです。

1位日本財団会長杯ゴールデンウイーク特選
2020/04/30 最終日 12R 1号艇 峰竜太
予選から圧倒的な強さをみせた峰竜太が地元初、生涯2度目の完全優勝。とにかく圧巻の走りで他を寄せ付けなかった。これで、地元では19連勝まで伸ばしており、この記録がどこまで続くかも注目だ。
リプレイリプレイ
2位GⅠダイヤモンドカップ
2018/12/15 最終日 12R 1号艇 山田康二
地元でうれしいG1初優勝を達成。プレッシャーのなか見事な弧を描いて逃げ切った。ガッツポーズでゴールに飛び込み、ピットでは師匠の峰竜太と抱き合って涙。表彰式では「次はSGを」と宣言し、さらなる高みを目指す。
リプレイリプレイ
3位第57回佐賀県選手権
2017/01/03 最終日 12R 1号艇 三井所尊春
54号機を超抜に仕上げた三井所尊春。「スーパーモーターになった!」と自信を持ち臨んだ優勝戦だったが、後輩に先行を許す大ピンチ!それでも最後は強力な相棒が優勝に導いた。
リプレイリプレイ
4位日本財団会長杯ゴールデンウイーク特選
2019/05/05 5日目 8R 6号艇 末永和也
今節デビューの124期養成所チャンプ末永和也。初戦から新人離れした走りで3着とし、8戦目で早くも初勝利。しかも、ド派手なまくり差しで突き抜けた。なんともスター性を感じる走りで、大型ルーキーの今後に大注目だ。
リプレイリプレイ
5位第6回ライブキャッチ杯
2021/03/26 最終日 12R 1号艇 濱野谷憲吾
濱野谷憲吾が24場制覇を達成!好モーターを引き当て、期待通りの活躍を見せた濱野谷は、優勝戦も好スタートからバッチリ押し切り。あっさりと史上32人目の全場制覇を達成した。
リプレイリプレイ
6位ヴィーナスシリーズ第1戦~さよ姫特別~
2017/04/11 5日目 2R 6号艇 西橋奈未
119期の西橋奈未が川野芽唯らを見事なまくり差しで撃破!うれしい水神祭は3連単は326,870円の超高配当をもたらした。シリーズを通して何度も好旋回でセンスをアピールしていた。
リプレイリプレイ
7位第11回領巾振山つつじカップ
2021/04/25 最終日 12R 3号艇 菅章哉
追い風9メートルという条件下でも、節間初めてのチルトMAXを選択した菅章哉。コンマ04のトップスタートを決めて茅原悠紀の猛追を振り切った。その勝負強さはピカイチだ。
リプレイリプレイ
8位ヴィーナスシリーズ第21戦
2021/02/13 3日目 5R 5号艇 吉田杏美
124期の吉田杏美がうれしいデビュー初1着。5コースから1マークは鋭いまくり差し、さらに2マークでは見事なスピード戦でついに掴んだ初勝利。これで124期は全員が水神祭を挙げた。
リプレイリプレイ
9位GⅢマスターズリーグ第8戦~からポクラブ5周年記念~
2020/11/01 最終日 12R 1号艇 芝田浩治
穏やかな水面とは裏腹に、ファイナルは激しい一騎打ち。1号艇の芝田浩治と3号艇の中村真が壮絶なV争いを繰り広げた。4年ぶりの優勝を狙った中村を、3周1マークで振り切った芝田に軍配。Vゴールへ飛び込んだ。
リプレイリプレイ
10位第61回佐賀県選手権
2020/12/30 最終日 12R 3号艇 上野真之介
2020年最後の覇者は上野真之介。素晴らしいまくり差しでグランプリウイナーとシリーズウイナーを従えて、ことし8回目の優勝。2021年はさらなる飛躍に期待だ。
リプレイリプレイ

CLOSE