BOATRACE からつ 23#

07/25開催中

開場08:15

場外発売(スタンド棟)
開場08:15
  • 芦屋SG
文字サイズ

優勝戦結果

GⅠ

GⅠ全日本王者決定戦 開設66周年記念

2020/01/23
2020/01/28
4686丸野一樹(滋賀)

12R  優勝戦

「GⅠ全日本王者決定戦開設66周年記念」は1月28日にファイナルが行われた。今シリーズは強い追い風が吹き波乱傾向。そんななか井口佳典がポールポジションをゲット。当地周年初制覇をかけて挑んだ。2号艇には白井英治、3号艇には湯川浩司と豪華メンバーがそろったが、もちろん人気は井口が背負った。
5メートルの追い風が吹くなか本番の進入は123/456でスタート。6選手全員がゼロ台というさすがのスタート。井口が逃げ切りかと思われたが、伸び自慢の湯川が思い切った攻めを打つ。それに反応した井口は1マークでやや流れ、その展開をまくり差したのは4号艇の丸野一樹。その後も井口が猛追したが、丸野は冷静に周回を重ねVゴールへ飛び込んだ。
勝った丸野はG1戦2度目の優勝。昨年はG1を含む6Vと大ブレイクを果たしたが、その勢いは今年もとどまることはない。年末の大一番へさらなる飛躍の年となりそうだ。